堺市西区津久野町でダイヤル暗証番号不明の金庫解錠【出張鍵屋キーレスキューの作業ブログ】

鍵屋キーレスキューサービス

全国の鍵のお困りに急行!

0120-201-545

電話受付は8:00~24:00まで

ご依頼はフリーダイヤルにお電話を!

0120-201-545

  • 受け付け時間:8:00~24:00
  • 年中無休で現場に急行!

堺市西区津久野町でダイヤル暗証番号不明の金庫解錠

鍵を紛失しダイヤル番号も不明の金庫の解錠

堺市西区津久野町で鍵も無くダイヤル番号も不明の金庫の解錠のご依頼です。
B.S.D SAFEのエンブレムがあり、おそらく初めて目にするメーカーでしたが、製造年は古く、製造元ももう金庫を作ってないものでした。
大きさはよくあるミカン箱サイズの家庭用金庫です。
鍵も無く、暗証番号も不明とのことですが、引き続き使いたいので、壊さずに開けて、鍵もお作りする事になりました。

施工内容

シリンダーをピッキングし、鍵をさして回す状況を再現します。もちろん、それだけでは開きません。
ダイヤルも合わせる必要があります。この手の金庫のダイヤルは4枚羽根であり、すべてを合わせなければ開けられません。
ピッキングした状態を保持したまま、ダイヤルの番号をさぐります。
古い金庫でしたが、ダイヤルのコンディションがよく、軽快に回るようでしたので、すぐに解錠できました。
そこから、裏蓋を開けてシリンダーを分解し一度車に戻り、数あるブランクキー(溝などのないキー)の中から鍵が作れるブランクキーを探します。
ブランクキーが特定できたら、鍵の切削にかかります。シリンダーの内筒を抜いてしまうので簡単にできました。
10mmの内筒ホルダーが役立ちました。お客様のご希望で鍵を2本作り、最後にダイヤルの暗証をお調べして完了です。

お客様の声

古い金庫ですが、引き続き使用することができて良かったです。これからも大事に使っていきます。

施工担当者からのコメント

B.S.D SAFE(ビーエスディーセーフ)は現在は製造されていない金庫ですが、開錠、鍵作成などは対応することができます。廃盤の金庫で今回のように鍵を失くしてしまったり、ダイヤルが分からなくなってもお気軽にご相談ください。

鍵屋キーレスキュースタッフが解決した作業内容ブログ