家の玄関ドアの鍵修理や金庫のシリンダーを直すなら出張鍵屋のキーレスキューサービスへ!

鍵屋キーレスキューサービス

全国の鍵のお困りに急行!

0120-201-545

電話受付は8:00~24:00まで

玄関の鍵修理

玄関の鍵修理

ご依頼はフリーダイヤルにお電話を!

0120-201-545

  • 受け付け時間:8:00~24:00
  • 年中無休で現場に急行!

鍵修理やドアノブの調整に対応の鍵屋さん

玄関ドア等の鍵修理なら出張鍵屋がスピード解決!

玄関の鍵

ドアノブの鍵

玄関の鍵修理や扉のドアノブの鍵は鍵屋にお任せ下さい!
鍵が抜けなくなった、固くて回らない、鍵穴に鍵が刺さらない等のシリンダーの不具合に原因を探し出し、使いやすい鍵に直します。
ドアノブやドアレバーがぐらついたり、外れたりした場合には分解や調整を行い修理いたします。

一軒家

家や建物のカギ

玄関やトイレ・お風呂の鍵は使用頻度が高い為、鍵が回りにくい・開けづらい等の症状が出やすい箇所です。鍵が完全に開かなくなる前の修理やメンテナンスをする事をおすすめします。
出張鍵屋は鍵がシリンダー内で鍵が折れた、鍵が空回りして開けられない等のトラブルに急行しすぐに修理作業を行います。
鍵を直す業者をお探しなら弊社へご依頼ください。

ドアノブ

ドアノブ

ドアノブ・ドアレバー等の扉の取っ手のお困りもお任せ下さい!
ドアノブが回転しない、ドアレバーが動かないといった症状の場合はシリンダー内部のディスクの摩耗が考えられます。分解して摩耗したディスクを新しいものに組み換える作業にも対応いたします!子供部屋やリビング・居間のレバーハンドルや勝手口のインテグラル錠・円筒錠などの修理にも対応しております。

金庫のダイヤル修理やスーツケース等の鍵穴修理も行います!

金庫の鍵

スーツケース

金庫のダイヤル錠が回らない、スーツケースの鍵穴にものが詰まって鍵が刺せない、ロッカーの鍵が開かない等様々な鍵の修理に急行します。

金庫

金庫の鍵

金庫のシリンダー錠が開かない、ダイヤル錠が空回りするなどの鍵のお困りはお任せ下さい。
暗証番号は合っているはずなのに鍵が開かない、鍵穴に油をさしても回らないなど、金庫のカギトラブルは突然起こります!出張鍵屋はお電話一本で現場へ駆け付け、家庭用や業務用関係なく金庫の鍵に対応いたします。

ロッカー

ロッカー等のその他の鍵

会社の更衣室の鍵が開かなくなった、番号は合ってるはずなのにスーツケースのダイヤル錠が開かない等のご依頼にも即日対応可能です。
鍵が付いているものならどんなものでもご相談ください。
症状や原因に合わせて分解や洗浄などの修理を行い、問題を解決します!

鍵が回らない、閉まりづらい原因!

鍵を開けようとしたら固くて回らない鍵穴に挿しても奥まではいらないといった症状でお悩みではないでしょうか?鍵の不具合には必ず原因があり、ご自分の家の鍵はどれに当てはまるか確認してみましょう!

シリンダー(鍵穴)の中に埃やゴミが溜まっている

外気に触れている玄関ドアに付いた鍵の不具合の原因として多いのが鍵穴のゴミの詰りです。風に吹かれて鍵穴の中に砂ぼこりやゴミが鍵穴に入り、それが溜まっていくことで鍵が開かない、ささらないといった問題が発生します。
溜まったゴミや埃が邪魔をして、鍵のかみ合わせが悪くなり力いっぱい鍵を回しても開かないといった症状が見られます。

鍵の滑りをよくしようと潤滑油やクレ556を使用した

鍵の抜き差しがしづらく、引っかかりを感じると油が切れたのかな?と思い潤滑油やクレ556を鍵穴にさしてしまうお客様がいらっしゃいます。
鍵穴に油を差すと、内部に溜まっていた埃と油が固まりさらに抜き挿しが困難になってしまいます。もし最近油やクレを差した覚えのある方はそれが原因かもしれません。

次へ

やってはいけない修理方法とは…

「少し鍵がかけづらいなぁ・・・」程度なら、自分で修理する方もいらっしゃると思います。その際に絶対にしてはいけない修理方法がありますので、参考にしてみてください。

鍵穴に詰まったゴミや石を針金で掻き出す

ゴミが溜まって鍵が奥まで刺さらなくなったり、子どもがイタズラで石などを詰めてしまった場合、針金やヘアピンなどの先端の細長いものを刺して掻き出そうとするかもしれません。しかし、針金などが鍵穴に詰まってしまい取れなくなることが多く、そうなると鍵交換を行うことになる為、悪化しない為にも鍵穴に物を差す行為はお止めください。鍵交換になってしまうと修理よりも費用もかかってしまうので、自分で異物を取り出したい場合でも我慢をして鍵屋さんに依頼してください。

鍵を何度も抜き差ししたり、力いっぱい回す

開けづらくなった鍵を力尽くで思い切り回したり、抜き差しを繰り返すと、鍵自体が力に耐えられなくなり、ポキっと折れてしまうことがあります。
鍵がシリンダー内で折れてしまったお困りの方からのご依頼も多く頂くのですが、お客様がよくおっしゃるのが「鍵って意外と簡単に折れるんですね。」という感想です。
種類によってはすぐに折れてしまう鍵もあるのですが、経年劣化による鍵折れは以外を多く発生します。シリンダー内で折れて抜けなくなると交換作業となる場合があるので、そうならない為にもメンテナンスをするようにしましょう。

次へ

【非推奨】鍵修理の応急処置方法

「鍵が閉まらないけど業者に依頼する時間もない・・・」「とりあえず2、3日は自分で修理をして持たせたい・・・」という方に鍵修理の応急処置法をご紹介しますが、非推奨の方法の為自己責任で行ってください。
2日程経てば、元の悪い状態に戻る可能性が高いのでそれまでに鍵屋などプロの業者に依頼をして必ず見てもらってください!

鍵穴専用の潤滑剤を注入する

潤滑油ではなく鍵穴専用の潤滑剤を注入することで一時的に鍵の抜き差しがスムーズになったり、力を入れずに鍵を回せるようになります。
鍵穴専用の潤滑剤はホームセンターなどでは1000円ほどで購入することができます。専用品であれば、鍵穴の中に注入したとしても、内部の埃と固まることはありません。
内部の部品に問題があったり、異物が詰まっている場合は使用しても改善することはありませんので、早めの修理依頼をすることをおすすめします。

鍵穴の掃除をしてみる

刺す側の鍵に汚れがある場合、歯磨きで綺麗に掃除するだけで鍵が掛けやすくなる場合があります。また、鍵穴の中に砂ぼこりが入りやすい場所(グランドや公園の前など)にお住まいの場合、鍵穴をパソコン用のエアーダストで吹き付けると砂埃が取れ、スムーズに開け閉めできるようになる場合があります。

次へ

鍵トラブルならキーレスキューサービス

鍵修理の作業ブログ一覧

鍵屋KRSの鍵修理実績

修理作業事例

東京都杉並区高井戸の福祉施設

老人ホームのトイレの鍵が壊れたので鍵屋さんにお願いしました。すぐに原因を見つけて直してくれました。

女性

ご依頼内容
老人ホームのスタッフの方からご依頼をいただき、トイレの鍵が緩くなってしっかりかけられなくなってしまったので直してほしいとのこと。少し緩んでいるような気がしたが、そのまま放っておいたら徐々に悪化してきて、あるときつまみを回しても動かなくなってしまったそうです。
このような場合は、固定ネジなどがしっかり固定し直せば直ることが多いです。実際にカバーを取り外してみると、案の定、ネジが緩んでいました。
念のため、錠前や扉の立て付けの点検をして問題なかったので、ネジを締めて取り付け直しました。
同じ鍵がついている扉が他にもあり、少し緩んでいるところがあったので、サービスで直させていただきました。 このような場合は、突然ではなく徐々に悪化することが多いので、最初はあまり気にされず放置してしまうことが多いと思います。
早期の対応で直るはずだったのに、長い間その状態で使ってしまったために破損や故障の原因になり、修復不可となってしまうこともあります。異常を感じたらお早めにご相談ください。
トイレの鍵

修理作業事例

大阪府池田市石橋のマンション

すぐに対応していただき本当にありがとうございました、また何かあればよろしくお願い致します。

男性

ご依頼内容
マンションの玄関ドア鍵の修理作業を行いました。上下2箇所ある鍵の下側の調子が悪く、鍵が回らないことがあるとのご相談でした。
一週間ほど前から鍵を差し込むときに違和感があり、そのまま使い続けたところ、開かなくなってしまったそうです。
現場に到着した時点では開け締めは出来ていたのですが、力を加えないと回らなかったので、やはり異常がでているようでした。
シリンダーの分解を行い、内部を洗浄することによって復旧いたしました。原因はシリンダー内部に詰まっていたチリやホコリなどの細かな異物でした。
お客様にも原因ご説明させていただき、動作確認をしてもらいました。今後の対策などもお話しさせていただき20-30分ほどで作業を完了いたしました。
GOAL社のV18というタイプの鍵が採用されておりました。ディンプルキーというタイプの鍵で防犯性能が非常に高く、今回のような新マンションの玄関ドア等によく使われている鍵になります。精密な鍵になりますので、細かなホコリなどがたまると今回のような不具合が出てしまう場合がございます。
プッシュプル錠の鍵
~鍵の豆知識~
鍵穴に潤滑油は厳禁!

鍵のお困り

長年同じ鍵を使っていると鍵の抜き差しがしにくくなったり、鍵が固くて回らなくなったりという症状が現れることがあります。
鍵業者に依頼する程でもないので自分で鍵穴に潤滑油をさしてしまう方が結構いらっしゃいますが、この行為は故障の原因となり大変危険です!
鍵は金属でできているので自転車や機械と同じように油をさせば動くようになるだろうと思われるかもしれません。しかし、鍵の内部は複雑な構造になっている為、油をさすことで部品に埃が付着し時間が経つと固まって状態がさらに悪化してしまう事があります。
油をさしてもしばらくは使いやすくなりますが、時間が経つとまた鍵がささりにくくなるのはその為です。
鍵に油をさすことを何回も行っていると内部で埃が溜まり続け、最悪の場合は修理が行えず交換作業が必要になる場合もあります。
鍵の不具合を感じたらプロの鍵屋さんに見てもらい最適な方法でメンテナンスをしてもらいましょう。

鍵屋キーレスキュースタッフが解決した作業内容ブログ
タップで今すぐ電話