大阪市平野区瓜破で家庭用金庫のダイヤル開錠|【出張鍵屋キーレスキューサービスの作業ブログ】

お役立ち情報

大阪市平野区瓜破で家庭用金庫のダイヤル開錠

家庭用金庫のダイヤル暗証番号がわからなくなり、開けて欲しい

施工写真

大阪市平野区瓜破の住宅にて、金庫の解錠のご依頼です。
お客様にお聞きしたところ、金庫は奥様のもので、奥様は先日入院してしまったそうです。
奥様はいつも、ダイヤルを合わせてある状態で、鍵だけで使用されていたそうですが、お客様がそれを知らずダイヤルをさわってしまったそうです。
お客様も奥様もダイヤル番号はわからない状態です。
金庫の中には重要な書類が入っているので、どうにか開けてほしいとのことでした。
拝見させていただいたところ、ウチダ(内田洋行)の家庭用金庫です。
ダイヤルの暗証番号を合わせ、鍵を使って解錠するタイプで、鍵はある状態です。
お客様より、出来れば今後も使い続けたいので、壊さずに開けてほしいとのご希望でした。

施工内容

早速解錠作業にとりかかります。
壊さずに開けることが出来るタイプのダイヤルでしたが、少々時間がかかってしまいました。
無事に開けることが出来、お客様もほっとされていました。

お客様の声

金庫が開いてほっとしました。壊さずに開けていただいたので今後も大事に使います。ありがとうございました。

鍵屋キーレスキュースタッフのコメント

解錠後、お客様はもうダイヤルをさわらないようにガムテープでダイヤルを固定されていました。
金庫の防犯性を最大限発揮するためには、本当はダイヤルも使ってあげてほしいです。(^_^;)

Copyright©鍵開けや鍵交換、鍵紛失トラブルなら鍵屋キーレスキューサービスへ,All rights Reserved.

topへ戻る

タップで今すぐ電話する キーレスキューサービスのサービスを確認する