名古屋市中区古渡町の玄関の電子錠取り付け|【出張鍵屋キーレスキューサービスの作業ブログ】

お役立ち情報

名古屋市中区古渡町の玄関の電子錠取り付け

名古屋市中区古渡町の玄関扉電子錠取り付けのご依頼

施工写真

今回は名古屋市古渡町の一軒家の玄関鍵をカード式にしたいとのことで、まずはどんなものが付けられるのかを見てほしいとのことです。

現在付いている鍵はMIWA社のLSPという錠前です。この錠前であればドアの加工をせずに取り付け可能な電子錠であるイージスゲートがあり、今回ご提案致しました。
お客様も他社より安いのでお願いします、とのことでしたので作業に入ります。

電子錠の取付作業

取り付け作業手順ですが、まずは現在付いている鍵のシリンダーを取り外します。次にその場所に電子錠を取り付けていきます。
取り付けが終わったら次に正常に作動するかの確認になります。左右勝手設定の変更等を行い、最後にお客様に使い方の簡単な説明をして終了です。
また、今回は電子錠の取り付け位置にドアバーがあった為、位置の調整も行いました。

お客様の声

他社では安くても10万円以上と言われていたので、この値段で付けて頂いてありがとうございました。

施工担当者からのコメント

今回取り付けたイージスゲートはカード以外にも暗証番号やおサイフケータイでの開け閉めにも対応しております。
また、今回はお客様のご希望で解除しましたが、センサーによるオートロック機能も搭載しております。
対応する錠前であればドアの加工が不要なので、作業料金も低く抑えられています。また、元のシリンダーを保管しておけば、気が変わった場合に普通の鍵に戻すことも可能です。
電子錠の取り付けを検討されている方には非常にお勧めの電子錠です。

Copyright©鍵開けや鍵交換、鍵紛失トラブルなら鍵屋キーレスキューサービスへ,All rights Reserved.

topへ戻る

タップで今すぐ電話する キーレスキューサービスのサービスを確認する