門真市野里町のマンションで調子が悪い玄関の鍵交換|【出張鍵屋キーレスキューサービスの作業ブログ】

お役立ち情報

門真市野里町のマンションで調子が悪い玄関の鍵交換

2019/04/11

玄関の鍵の調子が悪いので交換を考えている

施工写真

本日は門真市野里町のマンションにお住まいのお客様から、「玄関の鍵の調子が悪いので交換を考えており、一度来て欲しい」というご依頼を頂きましたので、伺ってまいりました。

現場に到着し、見させて頂いた所、付いておりましたのはMIWAのH248と言うシリンダーで、こちらは廃盤になっているかなり古いシリンダーです。鍵を開け閉めしてみた所、抜き差しも鍵を回す際も引っ掛かりがかなり多く、鍵が抜けにくくなったりする状態でした。

このような症状が出る原因のひとつとして、中のディスクが削れ、鍵と合わなくなっている可能性が挙げられます。スペアキーなどを作られた際に、精度が悪い鍵をずっと使用すると、このような症状が現れたりします。

しかし今回の場合は、お客様がお持ちの鍵は純正で、二本とも同じ症状でしたので、原因は鍵ではなく鍵穴側でした。鍵穴内部の劣化が原因ですので、根本的な修理方法はなく、新品に代えるのが一般的な対処方法になります。

施工内容

お客様とご相談し、今回はディンプルキータイプの鍵に交換することになりました。
ディンプルキーでも種類は様々ですが、お客様のご要望で、スペアキーが欲しくなった時に、取り寄せではなく合鍵屋さんで即日作れるほうが良い、との事でしたので、即日作ることができ、抜き差しもしやすいものでおすすめの、WEST社の916シリンダーをご提案し、ご了承いただきましたので、交換させていただきました。

施工写真

お客様の声

開け閉めしづらかったのが、抜き差しも鍵の回りもスムーズで、とても使いやすくなり嬉しいです。ありがとうございました。

鍵屋キーレスキュースタッフのコメント

鍵は一生使えるものと思われている方がまだまだ多いですが、ご使用の環境や状況、使い方によって経年劣化は起こります。特に屋外にも露出している玄関の鍵などは、ホコリやチリが溜まりやすいので、定期的なメンテナンスも必要です。長くお使いいただくために、動きが悪いなど少しでも違和感を感じたら、壊れてしまう前にご相談くださいね。

Copyright©鍵開けや鍵交換、鍵紛失トラブルなら鍵屋キーレスキューサービスへ,All rights Reserved.

topへ戻る

タップで今すぐ電話する キーレスキューサービスのサービスを確認する