西宮市門戸荘の家の回り具合が悪い鍵の交換作業|【出張鍵屋キーレスキューサービスの作業ブログ】

お役立ち情報

西宮市門戸荘の家の回り具合が悪い鍵の交換作業

2018/04/12

西宮市門戸荘の家の玄関扉の鍵交換のご依頼

施工写真

西宮市門戸荘の玄関扉の鍵交換のご依頼です。当初は鍵の回り具合が悪いということでの修理依頼でした。付いている鍵はMIWA社のPSという鍵です。修理も可能でしたが、以前に鍵を紛失しているとのことで、防犯面から鍵交換をお勧め致しました。

今回はKABA社のカバエースという鍵をご提案致しました。この鍵はディンプルキーと呼ばれるタイプの鍵で、ピッキング対策のされている防犯性能の高い鍵です。
お客様もせっかくだからこの際交換をしたいとのことで了解を得ました。それでは早速交換作業に入ります。

鍵交換施工の内容

施工写真

シリンダー交換作業の手順ですが、MIWA社のLSPという錠前と同じ要領です。ドア内側のネジを外し、シリンダーを取り外します。取り付けはこの逆の手順です。
交換の際に何度かドアの開け閉めをしている時に、ドアを自動で閉じるドアクローザーが速いのに気がついたので、今回はサービスで速度の調節を行いました。
最後にお客様に動作確認をして頂き作業終了です。

お客様の声

すぐに対応して頂き助かりました。ありがとうございました。

施工担当者からのコメント

今回鍵交換を行いましたが、鍵は長く使っていけば故障は必ず起きます。不具合が起きる前の交換をお勧め致します。鍵交換の目安は10年程度ですので、そろそろその時期という方は早めの交換を推奨致します。

Copyright©鍵開けや鍵交換、鍵紛失トラブルなら鍵屋キーレスキューサービスへ,All rights Reserved.

topへ戻る

タップで今すぐ電話する キーレスキューサービスのサービスを確認する