1,000円引きクーポン配布中! ▶ 詳しくはここをクリック! ◀

コーナンで合鍵作成は可能?値段や時間、注意点を解説!|鍵屋キーレスキューサービス

コーナン【ホームセンター】で合鍵作成は可能?値段や時間、注意点を解説!

ご依頼はフリーダイヤルにお電話を!

0120-201-545

  • 受け付け時間 8:00~23:00
  • 年中無休で現場に急行!
main_tell

コーナン【ホームセンター】で合鍵作成は可能?値段や時間、注意点を解説!

更新日:2024/04/30
ホームセンターで合鍵は作れる?

この記事でわかること

  • コーナンで作成できる合鍵の種類
  • 合鍵作成にかかる費用の目安
  • コーナンで合鍵を作るときに必要な物
  • 合鍵作成時の注意点
金城 甫(きんじょう はじめ)

記事監修者

名前:金城 甫(きんじょう はじめ)役職:マネージャー

これまで4,000件以上の鍵トラブルを解決してきたベテラン鍵職人。“お客様に寄り添った接客”をモットーに、日々現場に駆けつけている。

合鍵を作成したいと思ったとき、近所のホームセンターで手軽に合鍵を作れると便利ですよね。コーナンは全国に539店舗を展開するホームセンター。一部を除くほとんどのコーナン店舗では合鍵の作成が可能です。

ただし、鍵の種類によっては作成できないものがあったり、作成にあたって注意しなくてはならないポイントも。

この記事では、コーナン(ホームセンター)で作成できる合鍵の種類や価格相場、注意点について詳しく解説しています。

コーナンで作成できる合鍵の種類

鍵にはシンプルな構造のものから、複雑で防犯性の高いものまでさまざまな種類があります。

ホームセンターのコーナンでは以下に紹介するようなシンプルな構造の合鍵作成に対応しています。

ただし、一部の店舗ではディンプルシリンダー錠のような複雑な合鍵の作成に対応できる場合もあるため、事前に最寄りの店舗に確認してみましょう。

ピンタンブラー錠

ピンタンブラー錠

ピンタンブラー錠は片面のみがギザギザの形状をしている鍵です。

非常にシンプルな構造で、それゆえに値段も安いのが特徴。ただし、ピッキングに弱いというデメリットがあります。

ピンタンブラー錠はコーナンで合鍵の作成が可能です。

ディスクシリンダー錠

ディスクシリンダー錠

ディスクシリンダー錠は両面がギザギザの形状をした鍵で、シンプルな構造なためコーナンで合鍵作成が可能です。

ただしディスクシリンダー錠はピッキングに弱く、防犯性が低めのため、もし自宅の鍵がディスクシリンダー錠という場合は防犯性の高い鍵への交換をおすすめします。

コーナンで作成が難しい鍵の種類

複雑な構造の鍵など、種類によってはコーナンで合鍵の作成ができない場合があります。

作成が難しい鍵には以下のような種類があります。

ロータリーディスクシリンダー錠

MIWA U9

ロータリーディスクシリンダー錠はディスクシリンダー錠の改良型で、両側がギザギザの形状に横向きの鍵穴が特徴。MIWAロックのU9シリンダーにあたります。

構造が複雑で耐ピッキング性能が高く、そのため合鍵作成の難易度も高めです。

複製するためには高い技術が必要で、少しでも誤差があると鍵が開けられない可能性があるため、コーナンの店舗では対応が難しい場合が多いでしょう。

そのため、ロータリーディスクシリンダー錠の合鍵を作りたい場合はメーカーに純正キーを発注するか、鍵屋に依頼するのがおすすめです。

ディンプルシリンダー錠

GOAL V18

ディンプルシリンダー錠は表面に円形の凹みがあるのが特徴。非常に複雑な構造でピッキングに強く、高い防犯性を誇ります。

合鍵の作成には専用のキーマシンが必要なため、コーナンでは対応できない場合が多いでしょう。

なお、一部のコーナン店舗では特殊キーにも対応できる場合があるため、事前に最寄りの店舗に確認してみることをおすすめします。

コーナンで対応できない場合は専用のキーマシーンを持った鍵屋に依頼するか、メーカーから純正キーを取り寄せるといった方法があります。

取り寄せの場合は鍵が手元に届くまで1〜2週間程度の時間がかかるので、急いでいる人は鍵屋に依頼しましょう。

ただし、登録制のディンプルキーの場合は鍵屋であっても合鍵を作成できず、メーカーに依頼するしかありません。

登録制のディンプルキーとは、鍵番号をメーカーが管理しており、鍵の所有者以外は合鍵を作成できない仕組みのものです。

ウェーブキー

ウェーブキーはギザギザしていない鍵で、表面に波上のうねりが刻まれているのが特徴。主に車やバイクなどの鍵に使われており、ピッキングに強く高い防犯性を誇ります。合鍵を作製するには専用の機械と高度な技術が必要なため、コーナンでは対応ができません。

ウェーブキーの合鍵を作成する場合は、確かな技術を持った鍵の専門業者である鍵屋に依頼しましょう。

八万ロック(エースキー)

八万ロックは別名エースキーと呼ばれる、ピンタンブラー錠の一種です。ピンの配置や鍵穴が円形になっているのが特徴です。

自動販売機やバイク用のU字ロックとして見かけることがあります。

特殊な形状をしているため、コーナンで対応ができないのはもちろん、合鍵が作成できる鍵屋が限られています。

スマートキー・イモビライザーキー

スマートキーは、持っている状態で車に近づくと、鍵穴に鍵を挿し込まなくても解錠・施錠ができる鍵です。

イモビライザーキーは、盗難防止のために鍵と車体にIDが設定されており、両者が一致しないと解錠できない仕組みの鍵です。

これらのタイプの鍵はコーナンでは合鍵作成ができないため、ディーラーなどに依頼する必要があります。ディーラーに取り寄せを依頼した場合は鍵が届くまでに数週間程度かかります。

スマートキーやイモビライザーキーは、鍵屋に依頼することで合鍵を作成してもらえる場合もありますが、作成には専用のキーマシーンが必要になるため、すべての鍵屋で対応できるわけではありません。

また、イモビライザーキーに対応している鍵屋であっても、すべての車種・年式に対応しているとは限りません。最初の問い合わせの時点で、車の年式やオプションについて、知っている情報を事前に鍵屋に伝えましょう。

急ぎで合鍵を作成する必要があるという人は、対応が可能かどうか事前に鍵屋に確認してみましょう。

コーナンで合鍵を作成する場合にかかる値段の目安

コーナンで合鍵を作成する場合にかかる場合の料金相場と作業時間は以下のとおりです。

鍵の種類 費用相場 作業時間
ピンタンブラー錠 1,000円前後 5分~10分
ディスクシリンダー錠 300円~800円 5分~10分

これらの値段や時間はあくまで目安で、店舗の状況や鍵の状態によっても変動する可能性があります。ディンプルシリンダー錠に関しては、対応していない店舗の方が多いです。

コーナンで合鍵を作成する際に必要なもの

コーナンで合鍵を作成する際は以下のものが必要になるため、忘れずに持参しましょう。

オリジナルキー

コーナンに限らず、合鍵を作成するにはオリジナルキー(純正キー)を持ち込む必要があります。

合鍵から合鍵を作成するとオリジナルからのズレが大きくなり、鍵が開けづらい、鍵穴から抜けないなどの不具合が発生するリスクが高まります。

精度の悪い鍵を使っていると、鍵穴内部の部品を傷つけ故障に繋がる可能性もあるため、かならずオリジナルキーから合鍵を作成するようにしましょう。

手元にある鍵が「オリジナルキー」なのか「合鍵」なのかを見分けるには、表面の刻印を確認しましょう。

オリジナルキーの場合は「MIWA」「GOAL」「SHOWA」など、鍵メーカーの名前と、アルファベット、数字からなる7〜10桁程度の鍵番号が刻印されています。

一方、合鍵の場合は「GSS」「GTS」「TLH」などのブランクキー(削る前の子鍵)のメーカー名と、4桁程度の商品番号が刻印されています。

身分証明書

身分証

他人に勝手に合鍵を作成されるのを防止するため、依頼時には身分証を提示しての本人確認が行われます。運転免許証などの顔写真付き身分証明書がない場合は、健康保険証や住民票など複数の証明書の提示を求められる可能性があります。

また、車の合鍵を作成する場合は車検証が必要になることもあるため、忘れずに持参しましょう。

コーナン以外で合鍵を作成できる場所・値段

合鍵の作成は、コーナン以外でも以下のような場所で依頼ができます。

その他の近くのホームセンター

合鍵の作成はコーナン以外の近くのホームセンターでも依頼可能です。

合鍵作成が依頼できるホームセンターの例:

  • カインズホーム
  • ジョイフル本田
  • ビバホーム
  • DCMホーマック
  • コメリ
  • ロイヤル
  • ムサシ
  • セキチュー

ホームセンターは生活圏内にあることが多いため、合鍵が必要になったときにすぐに利用できて、その場で合鍵を受け取れるというメリットがあります。

一方、ホームセンターによって作成できる鍵の種類が限られていたり、合鍵作成の技術が一定ではなく、鍵の専門店などと比べて精度が落ちる場合があるといったデメリットもあります。

また、ホームセンターには合鍵作成のテナントが入っている場合もあり、テナントによってはディンプルキーやイモビライザーキーなどの合鍵も作成できることがあります。

その他のホームセンターで合鍵を作成する際にかかる値段

それぞれ異なるリペアショップやテナントが店舗に併設されていることもあり、相場は¥500~(税抜き)としているところが多いようです。

オンラインショップ

合鍵はオンラインショップでも依頼できます。スマホやPCで簡単に発注できて、自宅に鍵を郵送してもらえるので、忙しくてお店に行けないという人にもおすすめです。

オンラインで合鍵を注文するには、鍵に刻印されているキーナンバーが必要になります。オンライン発注の場合はキーナンバーから鍵を複製することになるため、精度の高い鍵を作れます。

ただし、郵送してもらうための送料がかかるほか、手元に鍵が届くまでに日数がかかるといったデメリットもあります。

また、キーナンバーは他人に知られてしまうと誰でも鍵を複製できてしまうため、オンラインで注文する際に鍵の写真を撮影したりメモを取ったという場合は、安全のために早めに破棄しましょう。

メーカー(車の場合はディーラー)

メーカーに依頼することで、純正キーを作ってもらえます。車の鍵の場合は、手元にスマートキーが残っていると、ディーラーに依頼すれば同様に純正キーを取り寄せることが可能です。

メーカーやディーラーに作成してもらう純正キーは安心感があるといったメリットがありますが、一方で鍵の作成に時間がかかる、手元に鍵が残っていない場合は値段が高い傾向にあるといったデメリットもあります。

鍵屋

鍵の専門業者である鍵屋に依頼をすることで、鍵の解錠や合鍵作成、シリンダー交換までまとめて依頼できます。

鍵屋によっては連絡をすれば最短即日で現場に駆けつけて、その場で問題を解決してくれるため急いでいる人にもおすすめです。

鍵屋であれば、鍵を紛失してしまって手元にオリジナルキーもスペアキーもないという状況でも、鍵穴の形状を調べることで合鍵を作成してもらえます。

ただし、一部の鍵はメーカーが特許を取得しており無断で合鍵を作成できないという場合も。メーカーへの発注が必要になる場合は即日鍵を受け取れないこともあるため、注意が必要です。

車の鍵は、メカニカルキーであれば鍵穴から作成が可能です。

合鍵作成の注意点

合鍵を作成する際は、以下のような点に注意しましょう。

オリジナルキー1本は自宅に保管しておく

合鍵を作成する際はオリジナルキーが必要になります。

もしオリジナルキーを紛失してしまうと合鍵も作れなくなってしまうため、オリジナルキーは最低1本は安全な場所に保管しておきましょう。

そのためにスペアキーを持ち歩き用にするのが望ましいですが、オリジナルキーや、メーカーの純正キー以外は複製の際にわずかなズレが発生するため、使用回数が増えるとシリンダーや錠前に負担がかかるというデメリットもあります。

鍵を紛失した場合はシリンダー交換が必要

鍵を紛失してしまった場合、なくした鍵を悪意ある第三者に拾われた場合、勝手に合鍵を作成されて不法侵入されてしまうリスクがあります。

そのため、鍵を紛失した場合は早めにシリンダーの交換が必要です。

鍵を紛失した場合の対応の流れは以下のようになります。

①警察に遺失届を提出する

警察署や交番で遺失届を提出しましょう。警察署に行かなくても電話のみで手続きができる場合もあります。

遺失届を提出することで、もし誰かが拾って警察に届けてくれた場合は警察から連絡をもらえるため、なくした鍵が見つかる確率が上がります。

また、警察庁のホームページからは、紛失した鍵が届いていないか各都道府県のホームページから確認することも可能です。

②鍵屋に依頼して解錠する

鍵を紛失して玄関などを開けられない場合は、鍵屋に依頼して解錠してもらいましょう。

最近の玄関の鍵はハイセキュリティシリンダーであることが多く、ピッキングによる解錠はあまり用いられません。

その代わり、ドアスコープからオープナーという特殊器具を使用して非破壊解錠することが多いようです。 それでも、防犯サムターンには対応できない場合もあります。

破壊開錠でしか対応できないと言われた場合、悪徳業者である可能性もありますので、複数の業者に見積もりをとってもらうことをおすすめします。 鍵屋に解錠を依頼する場合の費用相場は下記のとおり。

鍵の種類 費用相場
刻みキー(ギザギザタイプ) ¥8,800~¥16,500
ディンプルシリンダー錠 ¥8,800~¥27,500
シリンダーを交換する

落とした鍵を悪意のある第三者に拾われ、自宅を特定されて空き巣に入られるリスクを避けるため、鍵を紛失した場合は早めにシリンダーなどをおすすめしています。

落とした鍵が後から見つかった場合でも、すでに合鍵を作られている可能性があるため安心はできません。

シリンダー交換の費用相場は以下の通り。※税込み表記です

鍵の種類 費用相場
刻みキー(ギザギザタイプ) 作業代¥11,000~+部品代¥11,000~
ディンプルシリンダー錠 作業代¥11,000,~+部品代¥22,000~
カードキーなどの電子錠 作業代¥23,000~+部品代¥50,000~

賃貸住宅の場合は事前に大家さんや管理会社に連絡する

賃貸住宅の鍵を紛失した場合は、まず大家さんや管理会社に連絡しましょう。

勝手に鍵交換などを行うと、あとからトラブルに発展したり費用を請求される場合があるため注意が必要です。

管理会社によってはマスターキーやスペアキーをもっており、すぐに解錠してもらえるかもしれません。

また、合鍵作成や鍵交換が必要な場合も、管理会社が提携している鍵業者を紹介してもらえる可能性があります。

深夜に鍵を紛失してしまい大家さんや管理会社と連絡がつかない場合は、ネットカフェやマンガ喫茶、ビジネスホテルなどで朝まで待つか、24時間対応している鍵屋に連絡して、鍵開けのみ依頼してみましょう。

合鍵を作成したいならメーカーに依頼or鍵屋に依頼がおすすめ

ピンタンブラー錠やディスクシリンダー錠などの構造がシンプルな鍵は、コーナンで合鍵作成が可能です。

ただし、店舗によって対応できる鍵の種類が異なるほか、合鍵作成の精度もバラつきがあるため注意が必要です。

ディンプルキーなど、構造が複雑な鍵はメーカーへ直接発注するのがおすすめです。

「カギのキーレスキューサービス」は、あらゆるカギのトラブルに対応する鍵の専門業者です。刻みキーでしたらその場で作成が可能ですし、ディンプルキーでしたらお客様にメーカーへ手配することも可能です。

年中無休で早朝から深夜まで対応しているので、急に合鍵作成や鍵開けが必要になったときでも安心。出張見積もりも完全無料で対応します。※エリアによって対応できる作業内容が異なりますので、まずはお電話にてお問合せください!

Copyright©鍵開けや鍵交換、鍵紛失トラブルなら鍵屋キーレスキューサービスへ,All rights Reserved.

topへ戻る

メールで問い合わせる